お腹が減らない一日断食?頭痛はあったけど、効果もスゴかった…。




豆子
体のデトックスのために1日断食にチャレンジしてみました。

断食なんて考えたこともなかった私ですが、知り合いの誘いから1日断食を体験することにしました。

 

その効果に凄く驚いています!!

 

それは、1日のファスティング体験で一週間後には体重がー2.7㎏。

味覚も変わって、野菜中心・濃い味を好まない食生活も少し変わりました。

1日断食と言っても修行のように塩と水だけ…。

といった断食ではなく、ファスティングといって酵素と水、その他に身体に必要なエネルギーを摂取しながら行うものにチャレンジしました。

断食の何が怖いって、やっぱり空腹感!

 

ファスティングをして驚いたのが、お腹が空かないんです。

 

1日断食体験してその効果がスゴいことに気が付きました!

 

『やって良かった!』

 

『体のデトックスのために定期的にやろうかな!?』

 

というのが今の感想です。

ファスティング中は、頭痛がして少し辛かったですけどね…。

ここでは、一日断食(ファスティング)の体験を一部始終お伝えしています。

断食(ファスティング)に興味があるあなたは読んでくださいね。



断食をして頭痛が…最初は専門の人と一緒に!

一日断食(ファスティング)を体験して思ったのが、独学は危険ということです。

私自身ファスティング当日、夕方頃から頭痛がひどく。

頭がガンガンしてきました。

断食(ファスティング)を教えてくれている先生に聞いてみると頭痛は好転反応で良い反応なんだとか…。

その理由を下の方で詳しく書いているのでここでは書きませんが、頭痛は断食(ファスティング)中ずっとなる人もいるし、ならない人もいる…。

断食(ファスティング)とはメスのいらない手術。

というだけあって、身体の中にある毒素を排出してくれる効果があります。

何も起こらない人もいますが、人によっては体に毒素が溜っている人は排出するために、頭痛だけじゃなく、吐き気を伴う事も…。

必要なら病院にいって医者から見てもらわないといけない状況もあるそうです。

なので、断食は最初独学で行わず専門の人と一緒にするのが良いと感じました。

断食(ファスティング)は、正しいやり方じゃないとかえって身体を痛めることにもなるそうです。

断食(ファスティング)って何?その効果は?

そもそも断食(ファスティング)って何なの?

その効果はどんなものなのか?

そんな疑問を抱きながら、何もわからずに断食にチャレンジした私です。

断食って?
・断食(ファスティング)って何?
・断食の効果は?

断食(ファスティング)って何?

断食って水や塩だけ摂取して、ただ食べないだけじゃないのか?

そんな風に思っていた私ですが、断食(ファスティング)は体にとって必要なエネルギーと栄養を摂取しながら行うものです。

私が飲んだのは、酵素ドリンク、野菜ジュース。

後は、カフェイン入りの飲み物は避けて、水・白湯・お茶(カフェインなし)を飲みます。

固形物のような食べ物は一切たべず1日過ごすということでした。

そうすることで、腸をお休みさせ、いらない毒素を排出するよう促すのだそうです。

そんなファスティングの効果は?

断食の効果は?

断食(ファスティング)はさまざまな効果があることを知っていますか?

断食(ファスティング)の効果
・体重は減る
・腸がキレイになる
・体内浄化
・代謝が上がる
・味覚が変わる

体重は減る

何も食べないわけだからもちろん、体重は減ります。

驚くことは、その後も体重は減り続けました。
(下の方で説明しています)

その理由は、断食をキッカケに普段の生活の見直しをしたからです。

断食をすると、味覚など色々変わってくるので食べる物も変わってきますよ。

腸がキレイになる

腸を空っぽにして腸を休ませることで、腸の働きが回復してきます。

腸にあった毒素も便と一緒に排出され、腸もキレイになります。

体内浄化

消化できない添加物などの毒素を排出。

甘いもの食べすぎるなどの糖依存などの改善。

代謝が上がる

人の身体にある内部酵素というものがあります。

内部酵素には『代謝酵素』と『消化酵素』があるんです。

食べ物を食べて消化酵素が活性化している時は、代謝酵素の働きが弱くなります。

断食(ファスティング)をすることで、食べ物を食べない分。

消化酵素が働く必要がないために、代謝酵素が活性化して代謝があがることになります。

補足
消化酵素食べ物を消化する働きをします。
代謝酵素 細胞の再生などをする働きをします。

味覚が変わる

普段の味から少し離れるため、ファスティング後味覚感覚が研ぎ澄まされます。

少量の味付け素材の味だけでも美味しく食べれるようになります。

味覚が変わるということは、普段の食生活の改善(悪習慣)のキッカケにもなりダイエット成功に導きやすくなります。

断食(ファスティング)中に起こる体の異変?

断食(ファスティング)中に何ともない人もいるけど、身体に異変を感じることもあります。

その1つが、断食(ファスティング)中の頭痛です。

これは、不調と言うよりは、好転反応なんですよ♪

断食中に起こる体の異変
・頭痛
・眠気
・体が寒く感じる
・吐き気

頭痛

普段頭痛がない人でも、頭痛は起こります。
(毒素が少ない人は、頭痛がない人もいます)

実際私も、普段頭痛がないのに、この頭痛が辛かったです…。

そんなファスティング中に起こる頭痛の原因は毒素を排出しようとしているからこそ、起こるようです。

好転反応

断食(ファスティング)中の頭痛は好転反応と言われています。

体に蓄積された毒素が血液に流れ排出しようとしています。

その時に毒素の入った血液が身体十巡り頭痛が起こりやすくなる。

普段、アルコールやお菓子、カフェインなどを多く摂取している人は脳が糖依存になっている場合があります。

そう言って人は低血糖で頭痛になることも。

頭痛がある時注意したいのが、低血糖を起こしやすいので水分と梅干などを数回に分けて食べる。

そして、しばらく安静にしていないといけません。

頭痛はどんな人に起きやすい?

頭痛が起きやすい人
・甘いお菓子をよく食べる人
・お酒を沢山飲む人
・カフェイン入りの飲み物を好む人
・コンビニ弁当など添加物の入った食べ物をよく食べる人
・常備薬を持っていて服用している人

やっぱり薬依存・甘いものが好き・アルコールが好きなどの糖依存。

コーヒーをよく飲む人。

コンビニ弁当やお惣菜など添加物が入った食品をよく食べる人。

頭痛薬など常備薬をもって服用している人。

こういった悪習慣がある人は体に蓄積されている毒素も多く、頭痛が起こりやすいと言われています。

頭痛の対処法

頭痛が起きたら、水分をよくとるようにします。

断食(ファスティング)中は水を沢山飲んだ方がいいです。

梅干を1回で食べないで、ちまちまと数回に分けて食べてください。

よほどひどい場合は、断食を中断し、病院に見てもらうようにします。

断食(ファスティング)を行う時は保険証も用意しておいた方がいいです。

眠気

とにかく頭が”ボーッ”として眠い。

今すぐ布団に入って寝たい…。

みたいな感覚に陥ります(笑)

体が寒く感じる

ご飯を食べていないから、とにかく体が冷えた感覚に…。

そんな時は、お風呂に入って体を温めることで改善できましたよ~♪

吐き気

私はなかったけど、体に毒素が蓄積されている人は、それを吐き出そうと、吐き気もあるそうです。

これも体の好転反応。

よほど体調が悪い時は、病院へ行く必要もあります。

スポンサードリンク

一日断食(ファスティング)体験をしました!


豆子
何も食べなくて空腹感に耐えられるかな…。

そんな不安を抱えながらも、一日断食にチャレンジしたものの、思った以上に空腹感がなくてやり易い!

一日断食(ファスティング)の流れはこんな感じでした。
↓   ↓   ↓

一日断食の流れ
・準備期間(1日)
・一日断食(ファスティング)当日
・回復期間(2日間)
・通常食

 

準備期間

『まごはやさしい』の和食中心の食事を摂取します。

準備期間から、肉は食べれません。

魚もフライのように油っぽいものは避けなくてはいけません。

消化が良い物を食べるようにしました。

★準備期間の食事

『まごはやさしい』の和食中心。

ご飯はお腹の八分目まで食べました。

後、コーヒーなどのカフェイン入りの飲み物は飲まない。

いつもお茶のようにコーヒーを飲んでいたのでコーヒーなしは結構辛かった…。

飲み物は水・白湯とカフェインなしのお茶のみ。

一日断食(ファスティング)当日

さぁいよいよファスティング当日。

固形物は一切口取ることができません(汗)

酵素を飲んでがんばります。

★酵素ドリンク

酵素を原液のまま飲む人もいれば、水で割って飲む人もいます。

私はこの味があまり好きじゃないので、水で薄めてのでしました。

ファスティング中の食べ物
・酵素ドリンク
・野菜ジュース
・水・白湯・カフェインなしのお茶

必要なエネルギーを摂取しているからか、驚いたのがお腹が空かないこと!

何かを噛みたい衝動にかられるけど、食べなくても意外といける!

夕方位から頭痛がひどく、頭がガンガンしてきます。

水分とったり、野菜を煮た煮汁を飲んだら治りました(笑)

煮汁だけでも甘くて素材の味だけなのにすごーく美味しい!

夜は、体が冷えているのか寒さが…。

暖かいお風呂に入ってこちらも大丈夫でした。

眠気をかなり感じて9:30頃にはもう就寝(笑)

回復期間1日目

回復期も『まごはやさしい』を中心とした和食。

★回復期1日目の食事

肉や魚はまだ食べれません。

普通のご飯は、茶わんに半分くらい。

だしは、シイタケ、切り干し大根などの天然のダシのみです。

スープは、玉ねぎ、サツマイモ、じゃがいも、ニンジンものもの入れた煮汁だけ。

後、食べる時はよく噛むことを意識して食べると良いそうですよ。

今日も、水・白湯・カフェインの飲み物は飲まない。

とにかく、ご飯がものすごく美味しい!

お菓子食べないくても良いくらいの満足感があります。

※お腹が減ったら酵素を飲む

回復期2日目

基本は、回復期1日目と同じで食べる量が増えています。

★回復期2日目の食事

普通のご飯7分目。

この日は、ポトフを食べました。

肉・魚はまだ食べれません。

飲み物も水・白湯・カフェインなしのお茶。

一日断食(ファスティング)で体がこんなに変わった!

一日断食(ファスティング)正直そんなに効果がないだろう…。

そんな風に思っていた私ですが、実際に体験して驚きました!

一日断食後の変化
・ご飯が美味しすぎる!味覚が変わった
・体重が減少した
・悪習慣を断ち切る!食生活が改善!?

 

ご飯が美味しすぎる!味覚が変わった

ファスティング後のご飯がとにかく美味しい!

普段甘いお菓子も大好きでよく食べるけど、お菓子より美味しいと思っちゃいました(笑)

『ご飯ってこんな美味しかったけ?』

と思う位でした。

塩だけの味付けや素材そのものの美味しさに感動…。

本当に味覚が変わって正直、驚いています。

普段の食事が濃く感じるくらいになりました。

家族との味覚が合わなくなったらどうしよう…。

そんな不安も感じてしまった位です。

体重が減少した

ダイエット目的で一日断食に参加したわけではないけど、体重も減少しました。

やっぱり食べなければ、体重は減少します。

しかし、断食後も体重は減少し続けたのです。
(食生活の改善からか!?)

断食スゴイ!!

体重の減少     ‐2.7㎏

 

期間 体重
ファスティング前日 52.5㎏
ファスティング当日 50.9㎏
ファスティング後1日目 50.2㎏
ファスティング後3日目 50.3㎏
ファスティング後1週間 49.8㎏
体重の減少 ‐2.7kg

 

 

ファスティング前日

前日飲み会などで、暴飲暴力気味でした(汗)

体重は増加気味です…。

ヤバイですね…(汗)

ファスティング当日の朝

前日の夜からファスティングを開始しています。

夕方から固形物は一切取っていない状態。

体重は会場で測ったので写真はありませんが、50.9㎏

ファスティング後1日目の朝

前日はファスティングを終了して夕食は回復食を食べました。

翌朝6:30頃計った体重。

ファスティング後3日目

回復食をまる2日間たべて、3日目を迎えました。

同じように朝6:30に測定。

体重はあまりかわらない。

ファスティング後1週間

回復食2日間と通常食(まごはやさしい)を5日間食べた後の体重。

同じ時間帯6:30に測定したものです。

体重はファスティングした後と特に変わらない。

少しだけ体重はおちました。いい感じです!

悪習慣を断ち切る!食生活が改善!?

ファスティング前はとにかく甘いお菓子が大好き。

特にチョコレートは少なくても1日1回は食べていましたね…。

ファスティング後、ご飯が美味しくて、お菓子を食べたい欲求がなくなりました。

 

せっかくデトックスしたのに、悪い物を食べたくない…。

 

というもったいなさもあったけど…。

よく噛むことを指導されたので、満腹感もあります。

素材そのものの味をこのむようになり、マヨネーズはかけなくなった。

ファスティングしてから持病の鼻炎が軽減!?

カフェインが原因じゃないかと思って、コーヒーを飲むことを辞めました。

一日断食をした感想は?

一日断食の不安はあったけど、空腹感もなく思ったよりも手軽に断食ができました。

味覚改善からの食生活や悪習慣を断ち切るキッカケになってファスティングをして良かったなぁ~。

思っています。

定期的に行うのがいいみたいで、体のデトックスのためにまたチャレンジしたいと思っている所です。

何回か専門の人と一緒にファスティングをしてみて、そのうち一人でも出来るようになりたいとも思っています。

最後に

断食(ファスティング)に興味があまりなかった私ですが、実際やってみると体の異変を感じてとても楽しい時間を過ごすことができました。

体重の減少はあまり期待しなかったんだけど、思った以上に減って驚いています。

何よりお菓子よりもご飯の美味しさに気付いたことが一番の収穫かもしれません。

ご飯よりお菓子だと体に悪いですしね…。

断食を一人でやろう。

という気も起きず、最初のうちは、一人だと挫折しそうなのでグループでやりました(笑)

友達や知り合いを誘ってやってみると達成しやすいし、楽しいですよ。

もちろん、1人で参加して一緒に参加者さんと話すのも楽しいと思います。

ただ、初めての場合は最初にも書きましたが、断食(ファスティング)をよく知っている人(専門の人)と一緒にやった方が絶対いいです。