香典の代わりに渡すもの4選!友人の身内が亡くなった時の対応




友人からお悔みメールをもらったものの、すでに葬儀は終わったと知らせをうけました。

葬儀は既に終わっているのに、今更香典!?

香典を渡すのもなんか友人家族に重荷になりそうだし、気を遣わせそうな感じもする…。

そんな時、香典以外で何か渡せるものはないか色んな人に相談してみたんです。

香典じゃなくても、ちょっとしたお供え物があるのを知っていますか?

私の経験上、一番多く贈っているのが線香ですが、その他にもいくつかあります。

ここでは、香典以外に友人に贈ったお供え物を紹介いたします。

良かったら参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

なぜ香典以外を贈ろうと思ったのか?


そもそもなぜ香典以外の物を贈ろうと思ったのか!?

香典であれば現金だし、間違いはありません。

しかし、香典を贈ろうと思ったけど、こんな風に悩みませんでしたか?

香典を送らない理由
・香典を渡すまでの関係じゃない
・渡すタイミングを逃してしまった
・気持ちだけお供えしたい

香典を渡すまでの関係じゃない

香典(お金)を渡すまでの関係ではない。

渡す相手の関係性によって、お金を渡すよりお供え物を贈った方が良い場合ものあります。

「○○から香典をもらっちゃったよ!?」

と友人がならないように考えてのことです。

送り手としても気が楽。

渡すタイミングを逃してしまった

不幸の知らせを教えてもらったものの、遠方だったり、諸事情があって通夜や葬式に出れなかった。

香典を渡すタイミングを逃してしまった場合です。

今更香典を渡しても…。

そんな風に思う人も少なくないはず。

気持ちだけお供えしたい

葬儀に行くほどじゃないけど、昔お世話になった人だから気持ちだけでもお供えしたい。

そんな時もありました。

香典だと相手に気を遣わせるかもしれないからお供え物で渡しました。

香典以外の贈り物4選

香典以外のお供えものは何があるのでしょうか?

私が実際に贈ったも4つのお供え物です。

香典以外の贈り物4選
①線香
②生花
③お菓子
④お花券

①線香

お線香は木箱に入った高級なものもあります。

私の場合は、1000円~3000円の線香を送ったことがありました。

線香を送る場合注意したいのが、宗派です。

線香は仏教しか使わないので、キリスト教や神式の場合は送ることができません。

また、線香によっても香りが強いものや煙が多い少ない。

もあるので購入するときに注意したほうがいいです。

更に、仏壇がない家庭もあるので、無い場合は線香は送らない方が無難。

②生花

故人にお供えしてもらう花として、49日過ぎてから白や紫の色を入れて、生花を送った事もあります。

金額的には3000円~4000円。

49日前は白だけが良いと頼んだフラワーショップで教えてもらいました。

生花を送る時は、フラワーショップに聞いてから送ると良いです。

③お菓子

昔からの友人の祖父が亡くなった時に和菓子を持って仏壇に参りに行ったことがあります。

賞味期限が短いものは避けて、日持ちするものを選びました。

⑤お花券

葬儀も終わって香典を渡すタイミングを逃した時に、お花券を渡しました。

お花であれば、49日にも新盆や1周忌などの法事、お彼岸などに使うことができます。

香典の代わりを渡す時に注意したいこと

香典自体もそうですが、お供え物として渡す時に注意しなければならないことがあります。

知らなかったとはいえ、渡すとかえって失礼になることもあるのでご注意を!

注意したいこと
・宗派
・地域性

宗派

宗派によって渡してはいけないものがあります。

それは、線香です。

線香の紹介でも少し書きましたが、キリスト教・神式の場合は線香は贈れません。

というのは、キリスト教や神式では線香を使うことがないからです。

無宗派と言う場合も同じく線香は避けた方が無難。

線香は仏教だけです。

地域性

住んでいる場所によって違う場合があります。

私の地域ではお供え物は特にないですが、香典は中袋を使用しません。

お供え物を贈る前に、出来ることなら身近な人に聞いた方が良いですね。

時期がずれても香典を渡す場合もある


お葬式が終わって、時期がズレても香典を渡したこともあります。

それは、相手との関係性からです。

 

『昔、すごくお世話になった。』

 

『現代も付き合いがあった。』

 

自分自身が渡したい、渡すべき。

と思う相手は必ず葬儀が終わって渡すタイミングを逃したとしても香典を渡しました。

やっぱり相手との関係性が香典を『渡すか』、『渡さないか』の決め手となりますね。

最後に

香典以外の贈り物はいかがだったでしょうか?

参考になれたら幸いです。

友人の身内の不幸となると、失礼なことにならないよう気を遣いますよね…。

特に香典以外となると、何を贈っていいか悩んでしまうのは確かです。

相手に重荷にならない程度の物を選んで渡せると良いですね。