スライムの作り方!100均で簡単に作れる?プルプルした感触がたまらない!!




ママ~スライムって何から出来ているんだろう?

 

スライムはどうやって作る!?いきなり質問されて困ってしまう私。

 

子供の質問って意外とシンプルで答えられないことって多いですよね(笑)

 

そこで、目についたのが100均のスライムキット…。

 

『一体何からできているのだろう?』

 

『どうやって作るのだろう?』

 

と思って手に取ったものが、『レッツスライム』とかかれたスライムキットでした。

 

中身は、ホウ砂とグァーガム・ローストビーンガム。

それを混ぜると、どうやらスライムになるみたい。

スライム作ってみたい!!お母さんこれ買って!

そんな流れで、スライムを作ることに…。

ここでは、100均で簡単に作れるスライムを紹介します。

良かったら見て下さいね~♪

スポンサードリンク

スライムの作り方!100均で購入した『レッツスライム』を作ってみました!

スライムを作るためには、このレッツスライムというキットだけでは、作れないようです。

他にも用意するものがあるからチェックしてくださいね~♪

準備するもの

★レッツスライム(スライムキット)
★絵具(少し)
★紙コップ2つ
★割り箸
★タオル
★計量カップ
★お湯
★冷水

所要時間は15分程度で出来ます!

それでは、スライムを作ってみましょう~♪

レッツスライムの作り方

1.紙コップにスライムのAと書かれた袋の粉を入れます。

紙コップにAと書かれた粉(グァーガム・ローストビーンガム)を入れます。

こぼさないように注意してください!

 

Aの粉を入れた紙コップに、冷水50mlをいっきに加えてすばやくかき混ぜます!

 

 

1分かき混ぜて下さいね。

補足
ちょっとずつ水を入れたり、冷たい水じゃないとダマになりやすいので注意!

2.別の紙コップにBと書かれた袋の粉を入れます。

 

今度は別の紙コップにB(ホウ砂)と書かれた粉を入れます。

冷水10mlを入れて新しい割り箸を使って良く混ぜます。

3.Aの粉を混ぜたコップにお湯と絵具を入れる。

 

Aの粉(グァーガム・ローストビーンガム)を入れたコップにお湯100mlを少しずつ入れていきます。

 

粉が良く溶けるまでかき混ぜてくださいね。

そして、絵具で色を付けてください。

ピンクのスライム作ろう!

最初に赤、その次白…。

 

娘はピンクのスライムを作りたいと、赤い絵の具。

次に白い絵の具を入れてよーーーくかきまぜていました。

今の段階だとあんまり綺麗な色とは言えませんね(汗)

4.Aの粉、Bの粉の入ったコップを混ぜる。

今度は、Aの粉(グァーガム・ローストビーンガム)とBの粉(ホウ砂)の入ったコップを混ぜちゃいます。

最初は、液体のままだけど、しばらくかき混ぜると…。

こんなに、なってしまいました!

わぁーーー!面白い!ここまで伸びるよ~♪
ひやーー!気持ち悪い…。

 

更にまぜまぜ、まぜまぜする娘。

手に触ったらベチョッって何か付きそうな気がするくらい見た目はプルプルに…。

5.完成

手で触ってプルプルしているようなら完成です。

手で触っても全然くっつかない。

プルプルした感触がなんだかたまりません(笑)

冷たくて気持ちい~。プルプルしてる!

ピンクのスライムが出来て娘は大満足。

100均スライムを作る時に注意したいこと

プルプル出来上がったのはいいけど、カーペットなどに落としたら大変なことに…。

 

取るのに苦労してしまいました。

 

遊んだあとも、手がペタペタ多少はするので洗ってから次の遊びをしたいですね。

出来たらお皿より、深いコップや器の方が扱いやすいです。

それくらい、プルプルしているからご注意を!

まとめ

100均でこんなスライムが作れるとは驚きです。

しかも、簡単に作れるから、時間を持て余している時とか楽しめますよ。

 

娘も、スライムがビヨーーーンって伸びた時は大興奮(笑)

 

スライムの色も今回はピンクだけど、緑だったり青だったり色んな色も作ってみるのも面白いですね。