公立小学校の学費って月々いくらかかるの?給食費の他には何があるの?




ママ
小学校に入学。いったい学費は月々いくらかかるのかしら?給食費と他には…?

小学校へ入るのにランドセルなどの入学費用もかかりますが、学費もだいたいどのくらいかかるのか気になる所です。

その他にも小学校に入ると、習い事なども始めるお友達が増えてきました。

その数は1つだけじゃなくて、3個以上しているお友達もいます。

保育園から小学校へ環境が変わるとお金の支払いもかわる…。

そこで、ここでは公立小学校へ入学して月々かかる学費をお伝え致します。

良かったら参考にしてくださいね~♪

早速1年生から6年生までどのくらい月々支払うのか見ていきましょう~!

スポンサードリンク

公立小学校の学費って月々いくらかかるの?1年生から6年生まで公開

ママ
やっぱり高学年の方が月々の学費は高そう…。
一体いくらかかるのかしら?
1年生~4年生まで 8000円程度
5年生~6年生 10000円程度

高学年になると2000円位金額がアップしています。

その原因は、5、6年生になると積立金があるからです。

かかっている費用の内訳としては、PTA会費、給食費、教材費、活動補助費、手数料など

そのうちの5000円近くが給食費。

年間にすると、高学年でも12万ちょっとです。

うちの小学校では、小学校用の新しい口座を作らされて、そこから毎月引き落としされています。

こらからという場合は口座準備も必要かもしれませんね…。

月々の学費以外の出費はあるの?

小学校では月々の学費の支払の他にも出費があります。

それは、授業で使う用品を買う時です。

少し高めの出費といえば、鍵盤ハーモニカ、絵具、スクール水着など購入する時です。

鍵盤ハーモニカ 6000円程度
絵具セット   3000円程度
スクール水着  1000円~3000円程度(男女で値段が違います)
水泳帽子    600円程度
ゴーグル    1500円程度
水泳バッグ   1500円程度
水泳ラップタオル2000円程度
リコーダー   2000円程度

 

一気に買うということはありませんでしたが、小学校入学して最初の頃は毎月何か購入していました(笑)

小学校1年生の時は何もない状態なので、こういった授業で使う必要品を買わなくてはなりません。

そう考えると、割と出費が…。

補足
学校から注文書が届いて必ずそこから買わなくていけないという訳ではないようです。

今はインターネットでも安く買えますからね^^;

しかし、各自で買うと問題もあるみたい…。

鍵盤ハーモニカの場合は唄口を使って演奏する時に唄口がなかった…。

なんていうことがあったそうです。
(他の唄口ではサイズが合わなかった)

もし、学校から届く注文書以外で買う場合は気を付けて買わないといけません。

最後に

いかがでしたか?

何かの参考になれば幸いです。

新しい環境になると子供も大変ですがママも大変ですよね。

『何が必要でお金はどのくらいかかるのか?』

わかっているのといないとじゃ不安の大きさが違うと思います。

下調べをしておきたいものですね。