いいやま雪まつり2018会場は?駐車場は?その行き方を知りたい!




今年で第36回目を迎える『いいやま雪まつり』

長野県飯山市の冬の一大イベンドです。

子供の大好きな雪遊びからキャラクターショー。

夜にはライトアップされた雪像の上には打ち上げ花火があがります。

そんな、子供から大人まで楽しめる飯山市の雪まつり。

『いいやま雪まつりに行きたいだけど、どーやって行くの?』

様々な雪のイベントをしている『いいやま雪まつり』に行きたいだけど、行き方がわからない…。

ここでは、そんなあなたにいいやま雪まつりの行き方とイベント情報をお伝え致します。

それでは、最初はいいやま雪まつりの基本情報から見ていきましょう~♪

スポンサードリンク

基本情報

🔶場所 飯山市城北グランドほか市内

🔶住所 飯山市城北グランドほか市内

🔶開催日 2018年2月10日(土)、11日(日)

🔶時間
1日目:9:00~18:30・2日目:10:00~15:30
ライトアップ時間:18:00~21:00(初日のみ)

🔶アクセス
電車:JR飯山駅→シャトルバス5分、バス停:雪まつりメイン会場下車、
車:上信越道豊田飯山ICから国道117号経由8km15分

🔶駐車場 650台(無料)

🔶来場者数 約5万4000人

🔶地図

いいやま雪祭りって?

豪雪地帯でもある長野県飯山市。

『雪を利用して楽しく遊ぶ』

という考えから’83年から始まったお祭です。

『雪が降ると除雪が大変!』

など、雪をただの厄介者とするのではなくて、その環境を逆に楽しいものにしちゃおう!

という捉え方が素敵ですね^^

メインとなるのは市民や小中学生が作る雪像の数々。

そして、雪像だけではなく様々なイベントも盛沢山!

それでは、どんなイベントがあるのか一緒に見ていきましょう~♪

いいやま雪まつりイベント内容は?

いいやま雪まつりのイベント内容は、

※35回(2017年)の様子です。
(36回目はまだ発表されていません。)

・はたらく車に乗ってみよう!
・スノーカーニバル
・スノーライダー
・ジャグバンドライヴ
・雪チャリ&スノーシュー体験
・キッズステージ
・キャラクターショー(ウルトラマン・仮面ライダーエグゼイド)
・太鼓を使った演奏
・火を使ったショー
・雪中色彩花火
・雪中御輿
・マジックショー

一部を取り上げてみると…。

1.雪像
2.キャラクターショー
3.雪チャリ&スノーシュー体験
4.雪中色彩花火
5.露店

1.雪像

市民や小中学生が参加しているこの雪像作り。

夜になるとライトアップもされて、昼間と違った風景を見ることができます。

とても綺麗だし神秘的です。

2.キャラクターショー

昨年は、ウルトラマンと仮面ライダーエグゼイドでした^^

今では男の子だけじゃなくて女の子もハマる子はハマる戦隊もの。

子供達は大興奮間違いなし!!

最近では、ママさんもハマったりもしますね…。

やっぱり子供が好きだと親もハマったりするんですよね~^^;

子供の喜ぶ顔がみたくて…。

3.雪チャリ&スノーシュー体験

冒頭でも書かせてもらっていますが、雪チャリ&スノーシューをあなたは知っていますか?

雪チャリ

#peaks #ファットバイク #飯山 #snow #snowbiking #yukichari #yukicharinighter #iiyama #3時間押し上げ #春山 #springmountain

雪ちゃりナイターさん(@yukicharinighter)がシェアした投稿 –

雪の上をマウンテンバイクで走行する…。

そのままですね^^;

こんな、ウインタースポーツあるんですね♪

スノーシュー

西洋のかんじきで、雪の上を楽に歩くための歩行具です。

上の画像の歩行具をつけて歩くんですよ~♪

スノーシューを履いて雪山登山をする人も…。

降ったばかりのフワフワの雪の上を歩くと面白いようですよ!

こんなウインタースポーツもあるんですね^^

4.雪中色彩花火

初日の夜に上がる、雪中色彩花火を見て下さい!
↓  ↓  ↓


特に雪中色彩花火は会場の真上に上がる花火。

雪がチラチラ降る中でも打ちあがる花火はとても綺麗です。

花火というと、夏のイメージが強いですが、冬の花火もいいものですね^^

ライトアップした雪像の上に打ち上げられる花火は息を飲む綺麗さです。

5.露店

美味しい露店も沢山あるから是非よって見て下さいね~♪

寒さに負けないよう暖かい食べ物食べて、体内から温めるといいですね^^

いいやま雪まつり会場までの行き方は?駐車場は?

いいやま雪まつりの会場までの行き方は車と公共機関の2つの方法があります。

1.車を場合
2.公共機関を場合

1.車を場合

駐車場は約650台無料で利用することが出来ます。

同じ所に止めるというより、会場へ向かう途中に様々な所で臨時駐車場の案内がされています。
(駐車場の係員の誘導に従ってください)

飯山市役所にも駐車することは出来ますが、毎年スグ満車になっています。

車で行くリスクとしては、係員に聞いてから駐車場へ行くので、車を駐車するまでに時間がかかります。

車で行く場合のベストな時間帯
午後から混雑する傾向があるので、午前中に会場へ向かう

2.公共機関の場合

1.JR飯山駅からシャトルバスを利用
2.北飯山駅から徒歩

1.JR飯山駅からシャトルバスを利用

JR飯山駅よりメーン会場へのシャトルバスが出ています。


引用元:第36回いいやま雪まつり
http://www.isnowfes.org/index.php/access

1日目 9:00~21:00(メーン会場最終20:45)
2日目 9:30~16:00(メーン会場最終15:45)随時運行(30分間隔)飯山市街地周遊バス2日間乗り降り自由(小学生以上200円)
※連絡バスとも共通混雑状況によってはシャトルバスも待つことがあります。

2.北飯山駅から徒歩

北飯山駅から徒歩5分で会場へ行くことができます。

電車内は混雑していますが、待つことはありません。

公共機関オススメ方法
待ち時間がなくスムーズに会場へ行く方法としては、北飯山駅から徒歩で行くことをオススメいたします。

最後に

いいやま雪まつりはいかがでしたか?

子供から大人まで楽しめる様々なイベントが行われていました。

夜まで行われているイベントだから、日中はまだいいですが、夜は底冷えします。

暖かい服装はもちろんホッカイロなども忘れずに持って行ってくださいね^^

この日は同時に飯山かまくら祭りもしています。

良かったらこちらも遊びに行ってみてくださいね~♪

飯山かまくら祭り2018開催日は?かまくらレストランって?

2017.11.22