大阪府茨木『弁天さん』の桜2018!開花情報は?混雑状況も知りたい!




普段から参拝者の多い大阪府茨木市にある辯天宗飛龍山冥応寺。

地元では『弁天さん』の名称で親しまれています。

この弁天さんの周りは桜の時期になるととても綺麗なんです!

参道から境内へ続く桜のトンネルを通ると綺麗すぎてテンション上がりますよ~♪

昼間も良いのですが、夜になるとライトアップもあるので、昼間とは違った風景が楽しめます。

それでは、そんな茨木弁天さんの桜の基本情報から見ていきましょう~♪

スポンサードリンク

基本情報

🔶名称 辯天宗飛龍山冥応寺

🔶桜の見頃 2018年3月下旬 ~ 4月上旬

🔶住所 〒567-0073  大阪府茨木市西穂積町 7-41

🔶ライトアップ期間

3月30日(木)~4月12日(水)18:00~21:00

🔶アクセス
<公共機関でお越しの方>JR茨木駅から近鉄バス約15分「茨木弁天前」下車徒歩すぐ

<車でのお越しの方>
名神高速茨木ICから約5分

🔶駐車場:駐車場あり

🔶トイレの数 トイレあり

🔶問い合わせ先:飛龍山冥應寺 TEL:072-622-6861

・公式サイトコチラ

茨木弁天さん桜見どころは?

ママ
満開の桜は、見る人の心を和ませ笑顔にさせてくれますよ!

0:08~満開の桜と水子供養塔が見られますよ~!

大阪府茨木市にある辯天宗飛龍山冥応寺は、大阪の北摂地域の住民の方には「弁天さん」と呼ばれて親しまれているんですよ!

春には約3,000の桜の木が咲き乱れます。

1.参道から境内へ続く桜のトンネル
2.水子供養塔と桜の光景
3.約500本の優美な枝垂れ桜とソメイヨシノ

1.参道から境内へ続く桜のトンネル


参道から境内に続く道は坂道になりますが、そこに満開の桜が咲き誇り、まさに桜のトンネルです。

地元の人もこの桜のトンネル見たさに、寄り道をするくらい有名です。

2.水子供養塔と桜の光景

見頃?きれいだなぁ #辯天宗 #おばあちゃん孝行

mihoko.Mさん(@zenipon)がシェアした投稿 –


水子供養塔と桜の光景は、見る人の心を落ち着かせ和ませてくれます。

3.約500本の優美な枝垂れ桜とソメイヨシノ

#弁天さん #しだれ桜 #満開 #サクラ #辯天宗

@ mitsuko.rui0214がシェアした投稿 –


境内には、約500本の枝垂れ桜とソメイヨシノが咲き誇り、その下でレジャーシートをひいてお弁当を食べている方がたくさんいらっしゃいますよ!

茨木弁天さん周辺のおすすめスポット3選

ママ
辯天宗飛龍山冥応寺でお花見をして、甘いものやごはんも食べたい!
そんなあなたにおススメする花見会場近くの穴場スポット・おすすめスポットに立ち寄ってみませんか?

1.POM PAPIERROT


街の洋食屋さん。茨木でも洋食と言ったらここと言われるくらい、地元の方からも愛さる老舗です。

住所:〒567-0032 大阪府茨木市西駅前町10-116
営業時間:モーニング、ランチ 9:30~15:00  17:00~23:00(LO22:30) 日曜営業
定休日:不定休

2.大徳屋


梅沢 富美男さんがTVで紹介されるほど、イチゴ大福は絶品です

住所:567-0036 大阪府茨木市上穂積1丁目4-16
営業時間: 9:30~18:30
定休日:木曜日

3.BONO cafe (ボノ カフェ)


地元で採れた野菜や果物を材料に、美味しい料理が食べられます。

住所:〒567-0891 大阪府茨木市水尾2-14-35
営業時間:11:00~16:00
定休日:日曜・祝日

茨木弁天さん桜の注意点とポイント情報

注意点

辯天宗飛龍山冥応寺の駐車場によっては、正門から冥応寺までの距離が長く、坂道が続きます。

歩きやすい靴や履きなれた靴でお花見を楽しむ事をお勧めします。

ポイント情報

辯天宗飛龍山冥応寺は、地元の人からは「弁天さん」と親しまれ、夏には盛大な花火大会も行われます。

境内には、枝垂れ桜とソメイヨシノが咲き誇り、桜のトンネルを作り出しているので、ぜひお楽しみ下さい。

混雑状況

桜の満開時期は、10時半から徐々に人が集まります。

 

混雑ピーク時は正午前後。

 

人がはけていく時間帯は、15時過ぎになります。

地元の方も、桜を楽しむので会場は人であふれ返っています。

車でお越しの方に注意してほしい点は、土日は終日、弁天さんに通じる産業道路周辺は大変混みあいます。

ですが、辯天宗飛龍山冥応寺近くにある茨木カンツリー倶楽部前も桜が見事でそちらも合わせてみてみると、混雑でイライラする心にゆとりを持たせてくれますよ。

最後に

茨木弁天さんの桜はどうでしたか?

辯天宗飛龍山冥応寺は、辯天宗の総本山です。

そのため、全国から桜の季節以外でも参拝者は絶えません。

夏には茨木辯天花火大会が開かれるなど、地元でもイベント行事にはかかせないスポットになっています。

・桜のトンネル
・約500本の枝垂れ桜とソメイヨシノ
・高台から見る、茨木市内と満開の桜

筆者は、辯天宗飛龍山冥応寺を徒歩圏内に住んでおり毎年のようにお花見を楽しんでいます。

境内の中は一部、一般の車が往来する場所もあるので、小さいお子様連れの方は、十分気を付けてください。

ちょっとしたスナックなどを買いたい方には、売店があります。

のんびりお花見を楽しみたい方は、地元の方もよく利用されるので早めの場所とりが必要になります。

ですが、満開の桜のトンネルは見る人を癒してくれるので、一度訪れる価値は十分ありますよ!