高台寺百鬼夜行2018!プロジェクションマッピングの時間と料金は?お化け屋敷みたいな雰囲気って!?




豆子ママ
高台寺百鬼夜行って妖怪に会いにいくようなものってなんですよ(笑)

高台寺の百鬼夜行には妖怪の演出が盛りだくさん!

そして、驚くのが

 

『歴史あるお寺でこんな、プロジェクトマッピングっていいの?』

 

歴史ある高台寺だからこそ、近代的なプロジェクトマッピングギャップありすぎです。

和の要素に近代的な映像って…。

プロジェクトマッピングも確かにスゴイんですが、何より行ってビビるのが、なんだかお化け屋敷みたいな雰囲気です。

怖いのが嫌いな人は要注意ですね。

妖怪に会いに行こう!というくらい何度かリピしている人もいる位ですから。

そして、中に入るまでの幻想的な高台寺にも注目です!

ここでは、そんな、高台寺の百鬼夜行についての情報をお伝え致します。

まずは、基本情報から一緒にチェックしましょう~♪

高台寺百鬼夜行2018!基本情報

🔶イルミネーション名: 高台寺 百鬼夜行

🔶住所:〒605-0825 京都府京都市東山区下河原町526

🔶日程:ライトアップ2017年8月1日(火)~8月18日(金)

🔶3Dプロジェクションマッピング 2017年7月15日(土)~8月27日(日)の土曜・日曜
※2018年はもう少しお待ちください。

🔶拝観時間:
・ライトアップ:日没後点灯~午後9時30分受付終了(午後10時閉門)
・3Dプロジェクションマッピング 1日3回 ①午前11時 ②午後2時 ③午後4時
(上映時間:約10分)

🔶場所:ライトアップ 高台寺
3Dプロジェクションマッピング高台寺 教化ホール(駐車場南側)

🔶入場料:大人600円 中高生250円
3Dプロジェクションマッピング お一人様 200円(高台寺拝観で100円引き)

🔶アクセス:
<電車でお越しの方>
京都駅から 約20分 京阪 祇園四条駅から 約10分
阪急河原町駅から 約15分 市バス+徒歩5分

<バスでお越しの方>
バス停「東山安井」から 徒歩5分 京都駅から約15分乗車
京阪 祇園四条駅から約5分乗車 阪急河原町駅から約10分乗車

🔶駐車場:1時間まで600円 超過30分300円 ※タクシーは降車15分以内無料

🔶公式サイト

高台寺百鬼夜行2018!見どころは?

豆子ママ
しっとりしたライトアップだけではなく、百鬼夜行をテーマにしているので妖怪がいっぱい!!

1:08~のプロジェクトマッピングが子供には少し怖い!?

秀吉とねねのお寺で有名な高台寺。

ねねのお寺だけあって、女性ならではの優しさに包まれたお寺という感じがします。

2017年は「百鬼夜行」がテーマだけあり、いたるところに妖怪があなたのそばに忍び寄りますよ。

伝統のあるこのお寺でこんなにも、斬新なイベントを行うのかと驚くほどです。

妖怪たちがあなたのそばで、雑談をしているかもしれません・・。

1.昼間の爽やかな空間と違い、夜は幻想的に。
2.ライトアップが幻想的かつ妖怪たちが忍び寄る不気味さも
3.妖怪たち今にも出てきそうなリアル感満載のプロジェクションマッピング

1 昼間の爽やかな空間と違い、夜は幻想的に。

昼間はどこかほっこり暖かさを感じるお寺ですが、夜になるとその表情は一変。

お寺ならではの厳しさも感じる雰囲気は魅力の一つ。

2 ライトアップが幻想的かつ妖怪たちが忍び寄る不気味さも

KEIさん(@k6.u.6mrsw)がシェアした投稿

ライトアップされた高台寺は、爽やかというより不気味な感じさえ感じます。

ですが、心底不気味な感じではなく、ライトアップの効果でその雰囲気を作りだしているのでご安心を!

3 妖怪たち今にも出てきそうなリアル感満載のプロジェクションマッピング

リアルでちょっと怖いプロジェクトマッピングを見て下さい
↓  ↓  ↓

お寺でこんなイベントしていいのか?

と疑問に思ってしまう程、斬新なイベント。

プロジェクションマッピングで映し出される妖怪や、火の玉は小さいお子様だとちょっと泣き出してしまうのではないかと心配になるほどです。

火の玉プロジェクトマッピング!
(小さな子供を連れてったらヤバそう…。)
↓   ↓   ↓

またそれだけではなく、妖怪特有のチャーミングさも忘れていないのがこのイベントのいい所。

高台寺の周辺おすすめスポット3選

「イルミネーションも見て満足だけど・・でももう少し彼女と、友人とゆっくり時間を過ごしたい」

そんなあなたにオススメする穴場スポット3選をご紹介します。

1.萬治郎

Mr.Mさん(@mr.zaimax)がシェアした投稿


京の雰囲気を堪能したいなら『萬治郎』

生麩や湯葉好きはにはたまらない。ランチもディナーも行っていて、京都の町屋の空間で京料理を楽しみたい方にオススメです。

住所:〒605-0072 京都府京都市東山区 高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町518
営業時間:11:30~14:30(L.O.) 17:30~21:00(L.O.)
定休日:不定休
TEL:050-5869-4432
公式HP:?http://www.kyoto-manjiro.com/

2.やまぐち

引用元:食べログ
https://tabelog.com/

ジンギスカンを食べたいなら『やまぐち』

完全予約制での祇園のイタリアン。

一見さんお断りなので、どなたかお知り合いに紹介してもらうことが必要です。

イタリアンと和が融したお料理が楽しめますよ。

住所:〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側570-185
営業時間:17:00~20:30(L.O.)
※ランチタイムにつきましては直接お問い合わせ下さいませ
定休日:日曜日
TEL:075-708-7183

3. THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO


抜群のロケーションで食事を楽しみたい方に『THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO』

美味しいイタリアンも嬉しいですが、抜群のロケーションもより食事を楽しくさせてくれます。

夜には庭園がライトアップされますよ。

住所:〒605-0827 京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町366
営業時間:ランチ [月~金] 11:00~14:30(L.I. 14:30)
ディナー 17:30~23:00 (L.I./L.O. 21:00)
定休日:無休/ランチは平日のみ営業
TEL:050-5869-8585
公式HP:http://www.thesodoh.com/

高台寺百鬼夜行の注意点とポイント情報!混雑状況も!

高台寺百鬼夜行を見る時の注意点とポイント情報です!

混雑状況も気になる所ですよね!?

注意点

高台寺は特に桜と紅葉の時期は大変人気の高いスポットです。

百鬼夜行展を近年知られるようになり、時間帯によっては混雑することも。

特別拝観の時期はチケット購入の大行列が出来るので覚悟が必要です。

もし特別拝観を絶対見てみたいという方は、圓徳院で特別拝観のチケットが昼間から入手できるので、事前に入手することもオススメします。

ポイント情報

桜、紅葉のメッカでもある高台寺。

最近は百鬼夜行展で夏も人気スポットになっています。

百鬼夜行展では憎めない表情の妖怪たちが忍び寄ったり、迫力満点の火の玉が中をまったり、正直な所、レジャースポットのお化け屋敷より迫力満天。

お寺で行うというのがより相乗効果をだいしているのかもしれません。

混雑状況

繁忙期、春と秋は特に混雑必至。

交通手段として何が一番いいか人によっては違いますが、バスや観光タクシーも手段の一つです。

タクシーの場合、熟練されたドライバーさんによっては抜け道も知っています。

バスは時期によっては人で揉みくちゃにされるか、もしくはバスに乗ることすら困難な場合もあります。

やっぱりそれでも安い交通手段で高台寺に行きたい場合は、電車をおすすめします。

最後に

ねねと秀吉のお寺で有名な高台寺。

また四季折々に違った美しさがあることも魅力の一つ。

春の枝垂れ桜も見事ですが、夏の深緑の時期はより高台寺を引き立て美しく魅せます。

高台寺にいって、どうしても見落としてほしくないのは蒔絵です。

別名、蒔絵寺とよばれている位で、境内の霊(みたま)屋は至るところに蒔絵が施されています。

蒔絵の調度品をより沢山見てみたい方、高台寺掌美術館にも足をはこんでみて下さい。

・昼間の爽やかな空間と違い、夜は幻想的に。
・ライトアップが幻想的かつ妖怪たちが忍び寄る不気味さも
・妖怪たち今にも出てきそうなリアル感満載のプロジェクションマッピング
・蒔絵の調度品や霊屋の至る所にほどこされている蒔絵

私は個人的にですが、この高台寺が京都のお寺の中ではトップに入る程好きです。

四季折々の楽しみ方があり、しかも近年では斬新なプロジェクションマッピングを取り入れるなど、見所満載です。

ですが、桜の時期、紅葉の時期は行列必至です。

少しでも人が少ない時期に高台寺を堪能したいと思う方は夏の時期に行かれることをオススメします。

夏の時期に行くと、妖怪達が貴方をビックリさせようと作戦を練っているかもしれません。

そんな風に感じる程、驚きが沢山です。

是非行ってみて下さいね。