榛名湖イルミネーション2017点灯期間は?混雑回避方法は?




引用元:ウォーカープラス
http://illumi.walkerplus.com/detail/ar0310e17509/

普段観光地でもある榛名湖。

12月には55万球のイルミネーションが飾られて全然違う景色になります。

その幻想的な風景を一度見に行ってみたいと考える私たち家族。

ロープウェイやゴーカートと子供が楽しむ乗り物もあったり、とにかく大人だけじゃなくて子供も楽しめること間違いなし!

どんな見所があるのか気になる所です。

それでは基本情報を詳しくお伝えしますね~♪

 

スポンサードリンク

 

基本情報

🔶開催期間 2017年12月8日~12月26日

🔶時間 17:00~22:00

🔶入場料金 無料

🔶住所 群馬県高崎市榛名湖町

🔶車の場合
関越自動車道渋川伊香保ICから約40分、高崎ICから約70分

🔶電車の場合
JR高崎駅からバスに乗り榛名湖停留所で下車すぐ

🔶駐車場 500台(有料)

🔶地図

🔶電球数 55万球

 

 

榛名湖イルミネーション見どころ

榛名湖のイルミネーションは見所が沢山!

55万球を使って、水の上にもイルミネーションがされています。

まずはこれは見て下さい。
0:07秒からのゴーカート、0:25秒からのロープウェイいいですね~。

↓   ↓   ↓

 

お勧めスポット6つをお伝えいたします!

★レーザーショー
★打ち上げ花火
★光のゴーカート
★ハートのイルミネーション
★ロープウェイ

 

それでは詳細を見ていきましょう~♪

 

レーザーショー


イルミネーションで見逃してはいけないのがレーザーショーです。

冷たい空気の中で放つ光がとにかく綺麗!

まるでオーロラみたい。

その光は青や緑ととても神秘的!

 

 

打ち上げ花火

 

続いてイルミネーションと見る打ち上げ花火です!

花火の日は混雑が予想されますが、それでも見に行く価値はあります!!

 

『花火って上に打ちあがるものでしょ?』

 

と思っていた私。

この花火を見て驚きを隠せません!

なぜなら、花火が上ではなく横から打ちあがっているからです。

横から打ちあがる花火の距離は近いし本当に大迫力!!

 

光のゴーカート

#榛名湖イルミネーション #暗闇の中#イルミネーション の #明かり だけを頼りに #ゴーカート

manam!!!!!さん(@manami_s218)がシェアした投稿 –

続いて光のゴーカートです。

この期間だけ夜間も運行していて、

夜のゴーカートなんてテンションが上がります!

ゴーカートにもイルミネーションがされていて、光の道を頼りに走ります。

 

ハートのイルミネーション

写真を撮るなら、このハートのイルミネーション!

沢山の人が撮影スポットとして写真を撮る場所がココです。

ハートのイルミネーションの間に入って思い出の1枚を撮りましょう♪

 

ロープウェイ


ロープウェイで山頂に向かうとイルミネーションの全体が見ることができます。

山頂から見るとイルミネーションはハート型をしているのだとか…。

もちろん夜景も忘れちゃいけない!

前橋や高崎の夜景も見れてすごく…綺麗。夜景だけではなく、上を見ると星も綺麗です。

デートでも家族連れでも楽しめること間違いなし!

ロープウェイは、21:00まで15分間隔で運行

 

榛名湖イルミネーションの混雑状況

榛名湖イルミネーションは大規模なイルミネーションなので毎年混雑しています。

特に、土日やクリスマス前後が一番混みやすい。

花火などある日には駐車場の空きもほぼなくなるので早めに来場したいものです。

 

混雑回避するには?

『混雑を回避したい』そんな場合の回避方法をお伝えします。

車で行く

平日を狙っていかれると比較的すいています。
花火がある日でもゆっくり観覧できる可能性あり。

 

公共機関を使う

やっぱり一番安心なのが、バスやタクシーを使うことです。

バスの場合     高崎駅から榛名湖まで 乗車時間は1時間20分、その後徒歩20分

ナイトツアー(予約制) 2500円/人 高崎駅から榛名湖まで乗車時間約1時間

観光タクシーの場合:9500円/人 高崎駅から榛名湖まで所要時間3時間

 

 

注意点

榛名湖は標高が高い所にあります。

なので路面が凍結しやすく、雪があることも…。
ノーマルタイヤではなくスタッドレスタイヤを付けて行く必要があります。

タイヤがスリップして危険ですので、しっかりスタッドレスタイヤを付けて
会場へ向かいましょう。

 

 

 

最後に

どーでしたか?榛名湖に映るイルミネーションと自分の目で見るイルミネーションとで
Wで綺麗そう…。

ロープウェイに乗って夜景も一望したいものです。

山の上とうこともあって、とにかく寒い。
氷点下になることもあるので、寒さ対策もしっかりとしていきましょう。