浅草神社のイルミネーション2018!天の川プロジェクトが綺麗すぎてヤバいって聞いて…。




浅草寺の右隣にある浅草神社。

七夕の時期に神秘的にライトアップされるのは知っていますか?

 

この行事を天の川プロジェクトと言います。

 

日本の文化を感じられる七夕。

境内に作られた竹参道がライトアップされ、この期間の浅草神社はとても綺麗な景色を目にすることができます。

その風景が

 

「綺麗でヤバい!」

 

と友人から聞いたことも…。

 

そして、浅草神社の内の茅の輪をくぐって半年に起きた罪穢を祓いさっちゃいましょう!

それでは、浅草神社の天の川プロジェクトについてお伝えします。

まずは、基本情報から見て下さいね~♪

スポンサードリンク

浅草神社イルミネーション!天の川プロジェクトの基本情報

🔶イルミネーション名:
浅草神社 天の川プロジェクト

🔶住所:
〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1

🔶日程:
2017年7月1日~7日※今年の詳細な予定は直接お問い合わせください。

🔶時間:
19:00頃 ※終了時刻記載なし。詳しくはお問い合わせください。

🔶アクセス:

<電車でお越しの方>
東武スカイツリーライン:浅草駅より徒歩5分
東京メトロ銀座線:浅草駅より徒歩5分
つくばエクスプレス:浅草駅より徒歩5分
都営地下鉄浅草線:浅草駅A4出口より徒歩5分

<バスでお越しの方>
都営バス / 京成タウンバス / 台東区循環バスめぐりん

🔶駐車場:なし
台東区雷門地下駐車場ほか、周辺の駐車場をご利用ください。

🔶トイレの数:あり

🔶問い合わせ先:
浅草神社03-3844-1575 お電話によるお問い合わせ時間は、日曜祝日を除く、午前9時30分~午後4時まで

公式サイトはコチラ
🔶地図

浅草神社イルミネーション!天の川プロジェクトの見どころは?

ママ

境内のライトアップされた光景は、雅やかというべきでしょう。

しっとりとした気分でお参りができますよ。

浅草神社天の川プロジェクトって?
↓   ↓   ↓

三社祭で全国的に有名な浅草神社。

夏は「夏詣で」というイベントを行っています。

7月1日~7月7日までの間、残り半年の祈願をしに浅草神社に訪れてみませんか?

境内に作られた竹参道と両脇の白い石は夜になると、幻想的な光で浅草神社をより美しく魅せてくれます。

1. 竹参道ライトアップ
2. 参道両脇に白い石がブラックライト
3. 茅の輪

1 竹参道ライトアップ

参道両脇に竹が飾られ、夜になると幻想的な雰囲気をだしますが、それにより神社の厳かな雰囲気を感じさせてくれます。

2 参道両脇に白い石がブラックライト


昼間は気にも留めない白い石ですが。

夜になるとかなり重要な役目を果たしてくれます。

ライトアップされるとブルーに輝き、そこは天の側にいるかのように錯覚します。

3 茅の輪

茅の輪をくぐることによって、その半年に起きた罪穢を祓いさることができるそうです。

参拝された方は、是非くぐってみて下さいね。

大体の大きさはは少しだけお辞儀はして入るイメージしてください。

浅草神社周辺のおすすめスポット3選

ママ
「イルミネーションも見て満足だけど・・でももう少し彼女とゆっくり時間を過ごしたい」

そんなあなたにオススメする穴場スポット3選をご紹介します。

1.レストラン大宮

chamiさん(@526.526)がシェアした投稿


浅草では老舗洋食屋さんのレストラン大宮!

浅草の洋食と言えばレストラン大宮と言われるほど、その味はお墨付き。

TV取材も行われるほど有名でもあります。

また、浅草神社の仲見世にもあるので、参拝の帰りに立ち寄られてはいかがでしょうか。

住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2-1-3
営業時間:【火~土】11:30~14:00(L.O) 17:30~20:30(L.O)
【日・祝】11:30~14:00(L.O) 17:00~20:00(L.O)
定休日:月曜日
TEL:050-5591-0393
公式HP

2.色川(いろかわ)

Masakoさん(@ak2saaaaan)がシェアした投稿


150年の秘伝のタレを使った鰻は絶品の色川(いろかわ)!
夜の営業はしていませんが、浅草神社の夏詣での前に浅草を観光しがてら召し上がってはいかがでしょうか?

1861年創業の浅草の名店です。

住所:〒111-0034 東京都台東区雷門2-6-11
営業時間:11:30~14:00 売り切れ次第終了
定休日:日曜日、祝日ほか不定休
TEL:03-3844-1187
公式HP 

3.菜苑 浅草本店

AKIYAさん(@happyakiya)がシェアした投稿


名物「純レバ丼」はぜひ菜苑 浅草本店で!

B級グルメ好きにはたまらない「純レバ丼」を食べて欲しいですね!

テレビの取材を受けるほど、名店でもあり、浅草で飲んだら必ず「菜苑」でというリピーターもいるほどです。

住所: 〒111-0032 東京都台東区浅草3-10-6
営業時間:17:00~翌3:00 ※3時前に終了や17時に開店しない時あり
定休日:木曜日
TEL:03-3871-6515
公式HP

浅草神社イルミネーション!天の川プロジェクトの注意点とポイント情報

今度は、浅草神社天の川プロジェクトの注意点とポイント情報です!

注意点

神社浅草の天の川プロジェクトは境内で行われるイベントです。

境内で行われるためか、やはり周りはお祭りの雰囲気もありながら、厳かな雰囲気も醸し出しています。

どちらかというと参道周辺は、わいわいお話を楽しみながらイルミネーションをみたい方には不向きかもしれません。

だからといって、まったく人の会話が聞こえないということはありませんのでご安心下さい。

楽しむことは大切です。

どちらかというと、地元の神社で行われる夏祭りをイメージしてください。

境内ということもあり、檀家さんもいらっしゃる可能性があることを忘れずに、ある程度の配慮は必要です。

ポイント情報

三社祭や日本の映画「寅さん」で有名な浅草。

日本だけではなく、今は海外からも支持を受けている観光スポットです。

「夏詣で 天の川プロジェクト」では流しそうめんを食べられたりもします。

また、和の心をたしなみたい方は、浴衣を持参すれば有料ではありますが髪のセットアップから着付けまでをしてくれ、夏詣でを楽しむことができますよ。

混雑状況

夏は観光客も増える時期なので、浅草は混んでいます。

天の川プロジェクトに関しては、遅い時間ということもあり若干人が少なくなる印象があります。

ですが、最寄駅の地下鉄浅草線は非常に天井が低く、人が混雑していると空気もよくなく、倒れている人を見かけているほどです。

暑い時期なので温度調節のできる格好でいかれる方が無難でしょう。

最後に

浅草神社の「夏詣で 天の川プロジェクト」はいかがでしたか?

神社のイルミネーションと聞くとあまりイメージがわかない方もいらっしゃるかと思います。

神社だからこそ、特別な雰囲気を醸し出すことができるのだと思います。

また、境内のブルーで彩られた天の川のイルミネーションと、竹のライトアップ。

そして合わせて浅草神社をみると特別な人と一緒にここを訪れてみたいなという気持ちにもさせてくれますよ。

また、友達同士、浴衣をきて境内を散策しても風情のある夏のイベントとして過ごせるでしょう。

・竹参道ライトアップ
・参道両脇に白い石がブラックライト
・.茅の輪
・浅草神社のライトアップ

私は浅草神社の天の川プロジェクトに行き、大晦日以外で初めて夜のお寺にいきました。

浅草神社は日本でも有数の観光地にもなるので、周囲は全く人気がないということでもありません。

むしろ毎日行われている、浅草神社のライトアップ(日没~23時)を楽しんでいる方も見かけます。

 

仲見世通りを楽しみたいと思っている方は、ほとんどのお店が19時頃迄が閉店となっているので、早めにいかれた方が無難です。

 

また、平日に浅草神社に行かれ場合、浅草神社近くの駅はさほど、混雑はしませんが、やはり土日は人でごった替えします。

私は友人数名と浅草神社に行きましたが、浴衣でいきました。

 

風情があって浴衣でいくのはとても良いことですが、慣れない服装で気分が悪くなってしまった友達もいました。

 

そのため、現地で着付けをしてもらった方が無難かもしれません。

浅草寺のライトアップは、とっても幻想的な雰囲気なので、是非楽しんでもらいたい名所です。