六本木イルミネーション2018!サマーライトガーデンの花火は?時間は?混雑状況も知りたい!




ママ
東京ミッドタウンのサマーライトガーデンのひかりの花火って?

サマーライトガーデンの見どころは、やはり光で演出される花火『ひかりの花火』ですよね!

本物とは違うけど、また違った綺麗さが見ることが出来ます♪

そして、天の川を連想するようなブルー一色で彩られた光の川がとても幻想的なんです。

デート場所に最適なこと間違いありません!

そんな、六本木イルミネーション!サマーライトガーデンの見どころをお伝え致します。

まずは、基本情報から見ていきましょう~♪

スポンサードリンク

六本木イルミネーション2018!サマーライトガーデンの基本情報

🔶イルミネーション名: 六本木サマーライトガーデン

🔶住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン 芝生広場

🔶日程:2017年7月14日~8月31日※今年の詳細な予定は直接お問い合わせください。

🔶時間:18:30~23:00迄

🔶イルミネーション期間のイベント:ひかりの花火の演出
期間: 前期7月14日~8月16日 後期8月7日~8月31日
特別演出期間8月10日~8月13日 1日1回のみ 雨天・荒天中止

時間:1時間に3回 各回5分~7分程度、 毎時00分、20分、40分
特別演出期間19:30~20:00 クライマックス19:50以降の5分間

🔶アクセス:
<地下鉄>都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
東京メトロ日比谷線 「六本木駅」より地下通路にて直結
※ 途中、段差があるため車椅子・ベビーカーにてお越しの場合、 4a出口より地上にからご利用された方が便利です。
東京メトロ千代田線 「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分

<バスでお越しの方>都営バス 都01 「六本木駅前」下車徒歩約2分
ちぃばす 「六本木七丁目」、「檜町公園」下車徒歩約

🔶駐車場:駐車場あり 年中無休24時間営業 ¥100/10分
※割引サービスあり(一般店舗のご利用の場合)

🔶トイレの数:あり

🔶問い合わせ先: 東京ミッドタウンコールセンター 電話番号 03-3475-3100
受付時間 10:00~21:00

公式サイトはコチラ

🔶地図

六本木イルミネーション2018!サマーライトガーデン見どころは?

ママ
秋田県大曲市の花火をモチーフにした「ひかりの花火』は見る人を魅了し、都会のど真ん中にいることさえ忘れさせてくれます。

都会のど真ん中で行われる、サマーライトガーデンの会場。

六本木周辺は非常に都会的で近代的な建物が点在しています。

umeneco0705さん(@umeneco0705)がシェアした投稿

その中で、サマーライトガーデンはしっとりとした大人の雰囲気を醸し出していています。

最大の見どころは、やはり『ひかりの花火』でしょう。

開催期間の前半と後半では異なる花火の演出をしてくれ、観客の目を楽しませてくれます。

1. 都会の真ん中に突如出現した天の川のようなライトアップ
2. 1時間の間で3回行われるひかりの花火の演出
3. 特別期間のひかりの花火の演出

1 都会の真ん中に突如出現した天の川のようなライトアップ

umeneco0705さん(@umeneco0705)がシェアした投稿


六本木は東京でも1,2を争う繁華街です。

しっとりとした雰囲気をもつ東京ミッドタウンン。

その芝生の広場に突如、おおきな天の川が出現?!


というほど、綺麗なブルーを基調としたライトアップがされます。

デートにぴったりの雰囲気です。

2 1時間の間で3回行われるひかりの花火の演出

maria??さん(@jasmine.mariii)がシェアした投稿


期間前期では、

新潟県「長岡まつり大花火大会」、

秋田県「全国花火競技大会」、

茨城県「土浦全国花火競技大会」の日本で屈指の花火大会を!

後期ではカナダで開催の、世界花火大会「Honda Celebration of Light」で優勝を果たした日本チームの『Arts of Survival』を光の演出によって会場を彩ります。

3 特別期間のひかりの花火の演出

Marumi.Nさん(@maru7272nk)がシェアした投稿


「日本三大花火大会」の演出も再現しながら、最大の見どころはクライマックスの残り5分で行われる本物の花火。

但し打ち上げ花火ではなく、仕掛け花火になります。

六本木サマーライトガーデン(東京ミッドタウン)周辺のおすすめスポット3選

ママ
「イルミネーションも見て満足だけど・・でももう少し彼女と、友人とゆっくり時間を過ごしたい」

そんなあなたにオススメする穴場スポット3選をご紹介します。

1.SMIRNOFF MIDPARK CAFE


夏限定のウォッカガーデン『SMIRNOFFR MIDPARK CAFE』

ウオッカブランド「スミノフR」を楽しみ、夏を楽しむメニューが勢ぞろい。

お肉料理のプレートもあり、おつまみもとても美味しいですよ。

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7?1
営業時間:平日 17:00-22:00[L.O. 21:30] 土・日・祝 12:00-22:00[L.O.21:30] ※8/11(金・祝)~8/20(日)は 12:00 オープン ※ 荒天中止
定休日:東京ミッドタウンに準ずる
公式HP

2.西洋菓子しろたえ

@catchthesun0813がシェアした投稿


テイクアウト専門ですが、チーズケーキが絶品と有名。

六本木を訪れた際は、是非試してもらいたい一品です。

住所:〒107-0052  東京都港区赤坂4-1-4
営業時間:11:30~14:00 売り切れ次第終了
定休日:日曜日 休業:年末年始、お盆、5月3日~5月5日
TEL:03-3586-9039
公式HP

3. 俺のフレンチ・イタリアン AKASAKA


以前は立ち食いでコストパフォーマンスを維持しているのでは?と有名だったこのお店。

ですが、今は全席着席で、本格フレンチ・イタリアンを召し上がれれます。

今、話題沸騰とレストラン!

住所: 〒105-0000  東京都港区赤坂3-10-1 対翠館ビル1F
営業時間:営業時間:月~日、祝日、祝前日: 12:00~23:30
定休日:なし
TEL:03-6441-3346
公式HP

六本木サマーライトガーデンの注意点とポイント情報

続いて六本木サマーライトガーデンの注意点とポイント情報です!

混雑状況も一緒にお伝えしちゃいます。

注意点

六本木周辺ですが、都内でもトップを争うほど訪れる人が多く、駅中は土日週末となると大混雑。

この街は、海外からくる観光客や日本にすむ外国人も訪れる街としても有名。

そのため、正直なところ場所によっては治安はあまりよくありません。

貴重品の管理だけはしっかりおこなった方がいいでしょう。

また、ベビーカーや車椅子でお越しの方は、東京メトロ日比谷線を利用される場合は、途中段差があり通行しにくいため、4a出口より地上にからご利用された方が便利です。

ポイント情報

六本木一丁目に比べると比較的東京ミッドタウンは落ち着きがあり、大人の雰囲気とラグジャリーさを感じられるスポットです。

その雰囲気の中で見る天の川のようなブルーを基調としたイルミネーションと、花火のコラボレーションはまさにデートスポットにピッタリ。


但し、本当の花火とはちょっと違い味気ないきもしますが、都会でみるひかりの花火は、感動を与えてくれますよ。

是非、大切な方と貴重な夏の時間を過ごされてはいかがでしょうか。

混雑状況

週末、土日非常に混雑しています。

時折、周辺の電車内は朝のラッシュを感じさせるほどの混みようです。

そのため、小さなお子様づれでベビーカーの利用の方、車いすの方はが少々、不便さを感じるような気もします。

また、渋谷、新宿、とは違う雰囲気の六本木。外国の方も沢山いらっしゃる為、少々開放的な感じもします。

最後に

いかがでしたか?

東京ミッドタウンのサマーライトガーデン、都会のど真ん中で日本で有数の花火が見れるなんて誰も想像しなかったことでしょう。

日本人の心ともいえる花火、光で演出された花火をみても十分満足行く光景です。

また周辺はしっとりとした街並みの一角で、かつラグジャリーなミッドタウンでみるイルミネーションは特別感満載すよ。

・天の川のようなライトアップ
・1時間の間で3回行われるひかりの花火の演出
・.特別期間の演出
・ミッドタウンで行われているウオッカガーデン

六本木は日本でも有数の繁華街でもあり、観光地でもあります。

面白いことに、六本木ほど、賑やかな開放的な街と、ラクジャリーな街がくっきりと分かれているのも珍しいと思います。

六本木で楽しんで遊んでから、サマーライトガーデンに行くことも、サマーライトガーデンを楽しんでから夜の六本木を楽しむことも色々な楽しみ方があります。

私は、六本木が苦手という友人も沢山いますが、異文化をともいわれるような外国人の集まる街を体験しながら、かつ日本の高級感を味わえるこの街が個人的に好きです。

ただ、難点が、週末土日は人でごった返してしまうこと。

ですが、六本木周辺は都内の繁華街にもアクセスし易いため、移動手段はいくらでもあり六本木があきたら違う街へ移動も可能なので、大変便利だと思います。