環水公園の桜2018!見頃は?ライトアップ時間は?富岩運河と水上ラインお花見コースも!




ママ
環水公園の桜とても綺麗ですよね~♪ライトアップ時間は何時なのかしら?

日中晴れた日に桜を見に行くのもいいですが、デートなどで雰囲気を出したい場合はライトアップされた夜の環水公園もおすすめです。

昼間は淡いピンク色。夜は、ライトの色もあるのかまた違った濃いめの桜色が見ることができます。

環水公園にある、いつも通いなれたスターバックですら、満開の桜を見ながら飲むお茶は格別です!

また、遊覧船なども運行しているので、それもまた贅沢な時間を過ごせそうですよね!

デートでも家族でも色んな年齢層に楽しめる環水公園。

桜だけではなく、他にも色んな見所があるので一緒にチェックしましょう~♪

それでは、環水公園の基本情報からお伝え致します!

スポンサードリンク

環水公園の桜2018!基本情報

🔶見頃 4月上旬~

🔶ライトアップ時間:
4月1日のみ環水公園・お花見フェスタによる特別ライトアップ
18:00~23:00

🔶場所①:環水公園
富山市湊入船町1

アクセス:
あいの風鉄道、富山駅北口から徒歩9分
富山インターから車で約20分

・駐車場:
富岩運河環水公園駐車場73台. 利用時間8:00~22:30
1時間320円、以降30分毎110円加算
(公園および美術館利用者は2時間まで無料、事前精算機使用のみ)
その他17か所の有料駐車場有り

🔶場所②:岩瀬カナル会館
富山市岩瀬天神町48

アクセス:
富山ライトレール、岩瀬浜駅 徒歩1分
富山インターから車で約40分

・駐車場:
75台 駐車料金無料

・トイレの数:環水公園5か所、他色々な場所にあり、岩瀬カナルパークや岩瀬駅にあり

🔶問い合わせ先:
076-431-1873 富岩船舶(株)

🔶地図

環水公園の桜の見どころは?

ママ
遊覧船に乗りながらお花見なんて贅沢ですね~♪

昭和初期まで、高岡の町は、千保川、小矢部川を通る運河で結ばれていました。

今の千保川は底が見えるくらい浅いので想像もつきませんが…。

また、新湊の内川は、漁船やプレジャーボートが、今でも多数出入りし、また遊覧船もあります。

富山市は、富山駅まで富岩運河で富山港・岩瀬とつながっていました。富山は運河の町だったのです。

運河を中心に設計されたということは、お花見も運河でやればいいわけです。

この希望に応えてくれるのが富岩運河水上ラインです。

平成16年、北陸新幹線の建設が富山県内で開始されるに従い、在来線の民営化が検討されました。

富山県内を走るローカル線のうち、氷見線、城端線はいまでもJR西日本によって運行されていますが、富山港線は第三セクター化され、現在の富山ライトレールに対っています。

第三セクター化され、ますます地方都市富山が衰退していくと、誰もが思いましたが、路面電車による運行台数増加により微妙に利用客が増加したのです。

酒と港の町・岩瀬と中島閘門、富山駅が、富岩運河を再利用し、一大観光スポットが発生しました。

環水公園は、富山駅付近にあった荷揚げ場・船溜まりを公園として整備したもので、遊覧船の発着場になっています。

お花見での遊覧船コースは、下記の3コースに分けられます。

・環水公園から中島閘門までを周遊するコース

・環水公園から岩瀬まで行き、ポートラムで戻ってくるコース
(逆もあります)

・ナイトクルーズで弁当を食べながら船の上から夜桜を見物するコース

遊覧船だけでなく環水公園内や環水公園から中島閘門まで続く1.8キロメートルの散策路で桜をのんびり楽しむのも一興です。

【遊覧船情報】

運行期間: 3月29日~11月23日

Aコース(環水公園→岩瀬カナル会館)片道1500円(ライトレール片道乗車券付き)
Bコース(岩瀬カナル会館→環水公園)片道1500円(ライトレール片道乗車券付き)
Cコース(環水公園→中島閘門)往復1200円(中島閘門操作室見学あり)

営業時間帯:

Aコース:
平日 10:10、13:20の2便
土・日・祝 10:10、13:20、15:20の3便

Bコース:
平日 11:25、14:35の2便
土・日・祝 11:25、14:35の2便

Cコース:
平日 11:00、12:55、14:15の3便
土・日・祝 9:45、11:00、12:55、14:15、14:55の5便

お花見運行
乗船料金 800円(小学生は半額、小学生未満無料)
運航日:平成29年4月1日(土)~4月7日(金)
コース 環水公園発 中島閘門折返し 環水公園着(閘門体験なし)

営業時間帯: 10:30、11:20、12:30、13:20、14:10、15:00、15:50、16:30の7便

お花見運航(ナイトクルーズ)
運航日:平成29年4月3日(月)?4月7日(金)
周遊コース 環水公園から住友運河河口付近までの周遊(閘門体験あり)
乗船料金 3,000円(弁当、飲物付き)
営業時間帯:17:30、19:30の2便

・公式サイト:
富岩運河水上ライン

【環水公園の桜の様子】

環水公園周辺のおすすめスポット3選

1.富山城址公園と松川べり

AQさん(@japan._.traveler)がシェアした投稿


富山環水公園から富山駅まで徒歩9分、富山駅から富山城址公園まで徒歩約15分、往復でも約1時間なので、環水公園から城址公園や松川べりまで歩くことで、運河と城址公園の両方のお花見を満喫することができます。

富岩運河の遊覧船を利用した後で、松川べりの遊覧船を利用する気にはなれないとは思いますが、富岩運河と結びつけることが可能です。

丸一日、桜尽くしになってしまいますが…岩瀬に車を停めて、運河を利用し富山市街地に入り、桜を見た後、ポートラムで岩瀬まで戻るコースがお薦めです。

住所:〒930-0081 富山県富山市本丸1

2.人工島「あいの島」、天門橋、泉と滝の広場、スターバックスコーヒー

Alice Yunさん(@alice_yun_0217)がシェアした投稿

人工島「あいの島」

水辺の生物や野鳥を保護する設備が整えられています。バードウォッチが楽しめる野鳥観察舎があります。

天門橋

幅58メートルの橋が架かっています。この橋の両端の展望塔は高さが20メートルあり、環水公園のシンボルとなっています。

泉と滝の広場

水のカーテンをイメージした落差3.7メートルの滝は20分間に一度作動します。

スターバックスコーヒー

公園内には世界一美しいと言われるスターバックスがあります。ここから環水公園を一望できます。

環水公園内や周辺のグルメスポット

公園内にはフレンチの『鉄人』坂井宏行シェフ監修のレストランが、隣接する富山県美術館にはオムライスが有名な日本橋たいめいけん富山店があります。

住所:富山市湊入船町1
ここで環水公園内にある施設をまとめます。
営業時間:終日解放(天門橋9:00~21:30、スターバックス8:00~22:30)
料金:無料

3.環水公園お花見フェスタ

お花見の時期にあわせて環水公園では下記のイベントが開催されます。

予定が合えば計画に盛り込みたいですね。

「ちびっこ縁日」…スーパーボールすくいと輪投げ

「さくら茶会」…抹茶の販売

「環水マルシェ」…おいしいグルメの移動販売

「おとなの輪投げ大会」…お酒を輪投げでゲット!子供がゲットしても飲めません!

「お花見コンサート」

「LEDアトラクション」…LEDモールによるイルミネーションが楽しめます。

住所:富山市新桜町7番38号
営業時間:2017年4月1日11:00-20:00・2日10:00-17:00
4月1日のみライトアップ ライトアップ時間:18:00~23:00

環水公園花見の注意点とポイント情報

富山市中心部は駐車場がありません。

車の場合、岩瀬カナル会館に車を止めて、ポートラムか富岩水上ラインで環水公園に行った方がお得です。

また、環水公園付近は、神通川と運河が平行し、ややこしい地形になっており、車で行くと迷いやすいので注意が必要。

カーナビを使用し、道を間違えても自分でルートを決めないで徹底的にカーナビに従い、Uターンなどで戻ることができる場合は、ためらわず戻りましょう。

最後に

環水公園・富岩運河の花見についてはいかがでしたか?

環水公園・富岩運河の花見をまとめると、

・昭和初期まで産業用として使用されていた富岩運河を遊覧船でみることができる
・運河の堤沿いに桜並木が設置、中島閘門までの散策路あり
・中島閘門とはパナマ式船のエレベータ
・運河は、富山港・岩瀬カナル会館と環水公園を結ぶ
・鉄道のポートラムも岩瀬と富山を結んでいる
・展望台、橋、バードウォッチ、スタバ・グルメスポット
・イベントあり、お花見フェスタ
・富山城址公園・松川べりにもアクセス可
・どちらかと言えば、これから期待する場所

松川べりや呉羽山のお花見に向かう途中、いたち川の堤の上の道路を車で通りましたが、何度見ても、いたち川沿いの桜は立派で、

「松川べりや呉羽山まで行くよりも、ここで花見したほうがいいんじゃないのか。」

そんな冗談を車内で飛ばしていました。

あとから調べると、富岩運河として整備しているとか。道理で桜がきれいなはずだ。

これが富岩運河の桜でした。

富山駅北側は、今、再開発が進められつつあります。

その中の市民の憩いの場である公園として、また観光スポットとして環水公園一帯が整備されています。

是非行ってみてくださいね~♪