コストコが新潟出店って本当!?オープンはいつ?場所はどこか気になる!




豆子
コストコが新潟出店予定って本当!?

コストコが出来ると、心躍らせる情報にワクワクしていた私です。

しかし、この噂は2016年くらいから聞き始めましたが、未だその気配はありません。

『ただの噂だったのか!?』

 

と感じてしまった所に、2018年1月に『財界にいがた』で気になるツイートが!

 

新潟にコストコ出店は確定なのだろうか!?

 

と期待をまた膨らませている私。

ここでは、そんなコストコ新潟出店情報をお伝えします。

良かったら読んでくださいね~♪

コストコが新潟出店って本当!?

友達
コストコが新潟に出来たら絶対行ってみたい!

私だけではなく、コストコが出来ることで心躍らせる人は沢山いるのでは!?

私の友達は、コストコの為にお隣の群馬県まで言っているほどです。

そんな、コストコですが、新潟出店は本当なのか!?

とその真相が気になりますよね…。

2018年の財界にいがたでは、こんなツイートをしています。

外資系倉庫系商業店舗!?

噂されていたコストコついに新潟出店か!?

ハッキリしたことは書いていませんが、コストコ出店のようにも感じます。

場所は鳥屋野潟南部と書かれています。

鳥屋野潟南部ってどんな所なのでしょうか?

スポンサードリンク

鳥屋野潟南部ってどんな所?

鳥屋野潟南部開発計画というのを知っていますか?

平成17年~21年まで都市再生設備を整えていました。

なので、鳥屋野潟南部は色々な施設が建った所なんです。

新潟市内にあって豊かな自然を残す鳥屋野潟に隣接するとともに環日本海地域の拠点に相応しい環境の優れたアメニティ空間の創出、新しい都市機能の導入を行うもの

引用:新潟市ホームページ
https://www.city.niigata.lg.jp/shisei/tokei/kaihatsuseibi/toyanogata/nanbu/index.html

新潟市は、国の「まちづくり交付金」を活用し、鳥屋野潟南部開発地区都市再生整備計画に位置づけた事業に取り組む方針。
対象は新潟市鐘木・長潟ほか地内の面積240ha。事業期間は平成17~21年度までの5か年で、総額44億7900万円を投入し各種整備を進める。

引用元:日本工業経済新聞社
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00036450

そのために鳥屋野潟南部には、ビックスワン、ハードエコスタジアム。

こどものための、新潟市食育・花育センターもあります。

他には、産業振興センター、新潟テルサなどのイベントを行う施設などもあるんですよ!

★ビックスワン

さく。さん(@saku_025)がシェアした投稿

★ハードエコスタジアム

@electric_eel_dogがシェアした投稿

★新潟市食育・花育センター『いくとぴあ』

 

★産業振興センター

chikumimeiさん(@chikumimei)がシェアした投稿

★新潟テルサ

Nanakoさん(@nanako_unit07)がシェアした投稿

まだまだ、まだ何か出来そうな敷地も広がり、その中にもコストコが入っているのでしょうか?

現在、新潟県からコストコに行くならどこがある?

現在新潟県にコストコはありません。

もし、行くとなると隣接県のコストコに行くことになります。

新潟県から近いコストコは、3つです。

 

・群馬県の前橋倉庫店
・山形県かみのやま倉庫店
・富山県射水倉庫店

 

コストコに行ってみたい!と言う場合は、わざわざ隣の県までいかなくてはいけません。

 

しかも、コストコは会員制(有料)です。

 

なので、買い物をするにも、会員に入らないとコストコ店内すら入れないのです。

 

そもそも、なぜわざわざ隣接県のコストコまで行くのか…。

 

店内をワイワイ楽しみながら買い物したい!

コストコは買い物自体をエンターテイメント的に感じている人も少なくないはず。

chihiro reikaさん(@chihiro.reika)がシェアした投稿

ひろーーーい店内に大きなショッピングカートをひいて色んな物をみたい!

商品を購入するのも1つの目的ですが、普段感じることのできない買い物スタイルを体感したい。

というのもあるのかもしれませんね。

shinさん(@shinichitakegami)がシェアした投稿

続いてコストコってどんな所なのか?

会員になるにはいくらかかるんでしょうか?

コストコって何?会員価格はどのくらい?

コストコって言うけど、

 

『一体どんな所?』

 

『何が売っているの?』

 

お昼の番組でコストコを紹介されている所を見たことがあるけど、実際どんな所なのか良く分かっていない。

ましてや、新潟県のようにコストコがない場合は行ったことがない!

と言う人も少なくないのでは!?と感じます。

 

コストコはアメリカ生まれの大型会員制倉庫店です!

 

日本国内では26店舗営業しています。(2018年8月現在)

その陳列の仕方は、倉庫というだけあって、パレットにそのまま商品が乗っているんです。

 

「一般家庭じゃ食べきれないでしょ!」

 

と思う位の商品の大きさにもワクワクする人もいるはずです!

店内は食料品、衣類、家電、雑貨などが売られています。

輸入品も多く目につきます。

普段のスーパーでは手に入らないような食材も売られているので見ていて楽しですよ!

 

気になる会員価格!!

 

個人会員(18歳以上)なら年会費4,400円(税別)となります。

個人会員に入れば、大人2名まで同伴で入ることが出来るんですよ!

なので、コストコの会員に入っていないお友達2人を連れていくことができます。

他には、18歳未満であれば何人でもOKなんです。

コストコ非会員でも商品が帰る便利なコストコ代行があることを知っていますか?

コストコ非会員でも商品が買える代行って?

『コストコのあの大きなティラミスを食べたてみたい!』

『沢山入っているクロワッサンをを食べたい!』

そう思っても近くになかったら買う事すらできません。

買えるとしたら、Amazonなどのネットショップしかないですよね…。

 

後、コストコ代行っていうのがあります。

 

新潟の人は一つの知識として読んでください。

コストコ代行は、お買い物代行です。

honestbeeという会社がやっていてサービスです。



東京都23区、神奈川県の川崎市・横浜市の一部、埼玉県の川口市・和光市・草加市・八潮市・三郷市・吉川市と千葉県の流山市(2018年9月現在)のスーパーでお買い物を代わりにしてきてくれます。

生鮮食料品・料理に限りますが…。

 

『忙しくて買い物を行く時間がない。』

 

と言う人などにはありがたいサービスですよね。

しかも、honestbeeのスタッフの人に買い物を依頼するような感じになるので、かためのアボガドを買ってきてほしい。

など細かい依頼もできるのがスゴイ所!

新潟にもこういったサービスがあると助かりますよね…。

しかし、新潟でコストコの非会員で商品を買うなら、Amazonなどのネットショップだけでしょうね…。

最後に

アメリカ生まれの大型会員制倉庫店でもあるコストコ!

今現段階でのコストコ新潟出店についてをまとめると…。

・鳥屋野潟南に外資系倉庫系商業店舗の出店が予定されている。
・コストコが出来ることを反対している人もいる。
・コストコが出来るとは発表されていない。

新潟出店を願う私です。

というのも、新潟県からコストコに向かうとしたら、隣接県に行かなくてはいけません。

それだけを目当てに行くにはちょっと遠すぎますよね(汗)

しかも会員制だから、隣の県なのにわざわざ会員にははいりませんよね…。

なので、新潟にコストコが出来ることを待つばかりです。