樫山工業イルミネーション2017‐2018!開催日はいつ?駐車場は?




佐久イルミネーションと言えば、樫山工業という企業が毎年冬に行っているイルミネーション!

佐久平から中込方面へ向かう途中にあります。大規模なイルミネーションではありません。

 

しかし、敷地内で使用されている25万球のLED。

そして、青と白で彩られたイルミネーションは幻想的でうっとり…。

 

2016に行われた飛び出す絵本物語も来客者の目を引いていました。

軽井沢からも30分くらいです。

料金もかからないので、気軽に立ち寄る感覚で行って見て下さい~♪

それでは、樫山工業イルミネーションの基本情報を見ていきましょう!

スポンサードリンク

基本情報

🔶開催期間:2017年11月17日~2018年2月28日

🔶時間:16:30 ~ 24:00 まで点灯予定

🔶入場料金:無料

🔶住所:長野県佐久市根々井1-1(樫山工業西側、国道141号線沿い)

🔶車の場合:国道141号線沿い、樫山精密株式会社 西側

🔶電車の場合:JR小海線北中込駅から徒歩10分

🔶駐車場:30台程度(専用駐車場有り)

🔶電球数:25万球

樫山工業イルミネーションの見どころ

車で走っていると脇から樫山工業イルミネーションを見ることができます。

それだけでも、心癒されますね~♪仕事帰りに通る人はラッキーです(笑)

 

こちらの動画を見ると樫山工業イルミネーションの良さがよりわかると思います~♪

↓   ↓   ↓

目立つのがやっぱり0:50あたりからのメインツリー。
その景色は幻想的です。

それでは、樫山工業イルミネーション注目する3つの見どころを見ていきましょう~♪

1.飛び出す絵本
2.メインツリー
3. 動物たちのオブジェ

 

1.飛び出す絵本

樫山工業イルミネーション他のイルミネーションにはない驚くスポットがあるんです♪

それは、飛び出す絵本

テーマは、「妖精の楽園」高さ8m・幅23mの巨大な壁面に飛び出す絵本を見ることが出来ます。

この画像は昨年(2016)のものですが、イルミネーションを使って飛び出す絵本を演出するなんて凄い発想!

2017年度版はまだどんなものか、公表されていません。

しかし、昨年の飛び出す絵本を考えると期待大!

見ていた小学生の娘も…。

 

「綺麗!!行ってみたい!」

 

とその綺麗さに驚いていました!

2.メインツリー

11ⅿのメインツリー。そしてその周りにも沢山のツリーを見ることができます。

企業内とは思えないそ幻想的な光景に心が癒されます。
ここで働いている人は、この期間毎日この景色が見れて羨ましいです~!

3.動物たちのオブジェ

今年初イルミ?? 寒かったけど綺麗だったぁ(?oωo?)? #20151121 #佐久 #樫山工業イルミネーション

Akari ??さん(@akari_mii)がシェアした投稿 –

ツリーの周りには冬をイメージできる動物たちのオブジェが沢山。

 

「え!?雪だるまもいるも?」

 

動物だけじゃなくて、雪だるまのオブジェが可愛いと娘にも好評でした。

動物や雪だるまオブジェの周りで”パシャッ”っと1枚写真を撮りたくなりますね♪

最後に

樫山工業のイルミネーションの見どころをお伝えしました。

 

「旅行に来た時のプラスαで…」

 

「軽井沢によった帰りに…」

 

イルミネーションを眺めながら、夜の贅沢なお散歩に訪れてみてはいかがですか?

24時までと点灯時間が長いので、デートにも最適!?

気軽に立ち寄る気持ちで訪れるて下さいね♪