燕市の交通公園にお弁当を持って行ってきました!ゴーカートに子供は大興奮!




豆子
燕市交通公園良い所でした~♪幼児から小学生まで遊べる場所です。

先日天気が良かったので、燕市の交通公園に遊びに行ってきました!

お日柄も良いせいか、家族連れが大勢いましたね♪

交通公園の良い所は、お金がほぼかからない。

ゴーカートやサイクルモノレールが一人100円位で乗れます!

これは、子供も大人も嬉し所!

ランチも兼ねてお弁当をもっていけば、半日~1日入れる場所ですよ~♪

中にはテントをもって過ごしている人もいましたね(笑)

ここでは、そんな燕市交通公園について書いています。

良かったらお出かけの参考にしてくださいね~!

スポンサードリンク

燕市の交通公園ってどんな所?対象年齢はどのくらい?

燕市交通公園
営業期間:3月25日~11月15日(11月16日~3月24日の間休園)
営業時間:9時~17時00分
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
〒959-1263  新潟県燕市大曲3375
駐車場:241台(無料)
JR弥彦線「燕駅」から車で10分
北陸自動車道「三条燕IC」から車で10分

『燕市の交通公園ってどんな所だった?』

と友達に聞かれたら、子供と遊ぶにはとても良い場所といいます。

まず、子育て世代から言わせると、お金がかからないのが嬉しい所(笑)

 

ゴーカートやサイクルモノレール以外はすべて無料。

 

他には、広い芝生の広場があったり、遊具もあります。

更に、自転車の練習をしている子なら最適な場所でした…。

 

『対象年齢はどの位?』

 

『どの位の年齢まで遊べそうな場所なの?』

 

私がみた感じ対象年齢は、赤ちゃんから小学生中学年(3・4年生)くらいまで楽しめる場所だと感じました。

赤ちゃんだと遊ぶ所を選ばないといけませんが、ここでは、室内でも遊べるので赤ちゃんでも大丈夫なんですよ。

小学校高学年になると、半日、1日いるにはちょっと物足りないかもしれません。

更に詳しいことは、下記に書いていますので、このまま読む進めて下さいね♪

子供の自転車練習に最適!?リアルな道路にビックリ!

さっきもお伝えした通り、交通公園内にはリアルな道路があります。

『リアルな道路がある!面白い~』

というのが私の印象でした。

横断歩道だったり、信号機、標識まであります。

Sou@カメライダーさん(@souphoto_)がシェアした投稿

『娘の自転車をもって来ればよかったな~』

まだ、路上の自転車運転がままならない娘。

リアルな道路が公園内にあるから驚きました!

次は、自転車をもって練習しに行きたいと思います(笑)

車は流石に通っていませんが、自転車の路上練習には最適な場所です。

更に、幼稚園・保育園などの小さなお友達には道路のルールを教えるのに、良いかもしれませんね…。

私が行った日も沢山のお友達が自転車の練習をしていました。

公園や駐車場で自転車練習をしていて、いざ路上へ…。

そんな自転車練習のタイミングで交通公園は良い練習場所です。

幼児から小学生まで!うれしい遊具がある!


豆子
色んな遊具がある~。これは子供も喜ぶね!

燕市の交通公園には、色んな遊具がありました。

広い芝生もあるので、天気の良い日はボール遊びもいいですよね♪

交通公園の外遊び
・遊具が数種類ありました!
・公園内でテントを張る人も
・外でランチが楽しめる

・遊具が数種類かありました!

色んな種類の遊具があります。

ブランコや、滑り台はもちろん!

アスレチックのようなものまでありました~♪

・公園内でテントを張る人も

芝生がある当たりで、テントを張っている家族もいました。

立ちながら子供の付き添いをしていると疲れます。

そんな時、テントを張って子供が好きなように遊んでいるのを眺めているだけでも楽です。

小さなお友達はさすがに危ないけど、小学生位になると、それでも大丈夫(笑)

・外でランチが楽しめる

お日柄もよく、涼しい時期に遊びにいった私達。

交通公園では、お弁当をもっていけば外でランチができます。

私が行った時は、外で焼きそばやソフトクリームも売っていた。

燕市交通公園内のリアルなゴーカートにドキドキ!

交通公園には、特に男の子が喜びそうなゴーカートやサイクルモノレールがあります。

私も娘と乗ってきましたが、楽しかったですよ~(笑)

交通公園のスゴイ乗り物!
・大人も怖かった!?リアルゴーカート
・サイクルモノレールもあった!

・大人も怖かった!?リアルゴーカート

『意外と怖かった…』

子供用のゴーカートなのに、意外と怖いという印象を持ちましたww

FatherLogさん(@nino_fatherlog)がシェアした投稿

というのも、私が思った以上にスピードが出ていたからです。

 

『こんなにスピードでるの!?』

 

アクセル、ブレーキもあるけど、その速さがまた面白かった…。

マリオカートのような感覚で走りました(笑)

自分の感想ばかりになったけど、娘も楽しんでいたみたいで、リピートして乗っていました(汗)

ゴーカート料金
1人乗り100円
2人乗り150円

・サイクルモノレールもあった!

高い所を自転車のようなもので進むサイクルモノレール。

公園内を1周できます。

久しぶりに乗ってみたけど、これもちょっと怖かった…。

高さがあるって結構怖いですよね…。

『子供のために乗ってみよう!』

そう思って、乗ったものの高い所が苦手な人は乗らない方が良いかもしれない…。

というのが私の感想です(笑)

サイクルモノレール料金
大人(高校生以上)100円
子供(中学生以下)50円

室内遊具や休憩所もあり!ママには嬉しい施設!

今度は室内の遊びです。

公園内に入ると、白くて大きな建物があります。

その中は、室内でも遊べるようになっていたり、休憩スペースもありました。

赤ちゃんや小さなお友達にはありがたい所。

交通公園室内
・赤ちゃんも遊べる!多目的室がありがたい…。
・休憩室もありました~!

・赤ちゃんも遊べる!多目的室がありがたい…。

赤ちゃんのような小さなお友達しか遊べない所があったり、図書館のような所もありました。

縄跳び・けん玉、おままごと。

などで遊べます。

私の娘は、お友達と大縄跳びをして遊んでいましたよ~♪

一人縄跳びだけじゃなく、大縄跳びもできるのが楽しい!

後、休憩スペースもあります。

おやつやお弁当を食べるのに、嬉しいスペースです。

・休憩室もありました~!

多目的室のような施設の他に、公園内には休憩だけの建物もありました。

イスが置かれていて、そこでお昼を食べたりすることができます。

割と人が多くても、休憩できる所があるのでありがたいですね。

燕市交通公園その他の情報

豆子
交通公園のその他情報です

・ゴーカートはクーポンを貯めると1回無料に!

ゴーカートのポイントカードがあります。

10回乗ると、1回無料になるそうです。

兄妹がいたら、スグに貯まりそう…(笑)

・ゴーカート・サイクルモノレールは身長制限があります

ゴーカート・サイクルモノレールは身長制限がありました。

身長130㎝未満のお友達は運転することが出来ないそうです。

・休園期間があるのでご注意を!

燕市交通公園は、休園期間があります。

この記事の始めの方にも書いてありますが、

休園期間:11月16日~3月24日

この間はお休みなので遊びに行かないよう気を付けて下さいね。

最後に

燕市の交通公園はいかがでしたか?

子供も楽しいですが、大人も楽しめた所でした。

お弁当を持って行ったり、子供が飽きなければ長時間入れる場所です。

自転車の練習、遊具の遊び、ゴーカート、サイクルモノレールなど色々あるのでお出かけに利用してみてくださいね。