新潟観光名所『清津狭』の紅葉情報2018!見頃、駐車場、アクセスは?




出典元:ウォーカープラス

 

昭和24年9月に上信越高原国立公園に
指定された、『清津峡』は、黒部峡谷・大杉谷と
同じ、日本三大峡谷の一つとして知られています。

国の名勝天然記念物にも指定されており、
清津峡渓谷トンネルでは、4ヵ所の見晴所から
紅葉を楽しむ事が出来ます。

川を挟んだ巨大な岩壁は迫力があり、
紅葉と見る景色は本当に、素晴らしいものです。

スポンサードリンク

新潟の紅葉名所『清津狭』情報2018

 

十日町『清津狭』の紅葉見ごろは?

 

紅葉の見ごろ:10月下旬から11月上旬

 

 

十日町『清津狭』駐車場、アクセス

 

所在地 新潟県十日町市小出
上信越高原国立公園内
交通アクセス 車の場合:関越自動車道塩沢石打ICから国道353号経由で約25分

電車の場合:JR越後湯沢駅からバスで約30分「清津峡入口」下車、徒歩約30分。JR越後田沢駅からバスで約20分

駐車場 無料
第一駐車場:45台
第二駐車場:50台
第三駐車場:60台
お問い合わせ 025-763-4800
(清津峡渓谷トンネル)
025-763-3168 (一社)(十日町市観光協会中里事務所)

 

十日町『清津狭』の営業時間は?

 

清津峡渓谷トンネル営業時間

営業時間:8:30~17:30(受付は~16:30)
期間中は無休です。

 

 

その他、『清津狭』付近の情報

清津峡温泉郷

出典元:にいがた観光ナビ

 

 

宿泊施設の他に、日帰り入浴施設、
土産屋や食堂もあります。

紅葉の素晴らしい景観を見た後に、
ゆっくり温泉に入るの良いですね。

 

 

魚沼スカイライン

出典元:新潟観光ナビ

『清津峡』の紅葉も綺麗ですが、
この魚沼スカイラインもまた、
紅葉シーズンには最適な所です。

南魚沼市と十日町市の市境を尾根伝いに走る
約20kmのドライブコース。

5ヶ所の展望台があり、
360度の大パノラマで見る事ができます。

車の中で紅葉を眺めたい方にはオススメ。